合格体験記

年度から絞り込み

合格校から絞り込み

中学校
高校

【2019年度合格】五日市教室 Vクラス K・Mくん

  • 広大附属中
  • 広島学院中
  • 修道中
  • 広島なぎさ中

 僕は四年生の頃から受験への勉強を始めました。五年生の頃までは少し手を抜いてしまっていて、六年生の初めに成績がすごく落ちました。しかし、自分の目的を明確にし、苦手なところを意識して勉強することで、徐々に成績が上がっていき、六年生の後半には元の成績に並びました。そして本番に挑み、良い結果が返ってきました。その時はとても嬉しかったです。
 少し不安で、受験に反対もしていたお父さんを説得し、全力でサポートしてくれたお母さん、同じく最後は全力でサポートしてくれたお父さん、三年間ありがとうございました。

【2019年度合格】国泰寺教室 Jクラス T・Kさん

  • 広島なぎさ中
  • 安田女子中

 私は四年生の冬にこの塾に来ました。初めは全部理解できて順調に授業についていけました。宿題もそこまで多くはなく、楽でした。しかし、五年生になるとそこまで甘くはなく、授業で習うことは多くなり、その分宿題も多くなりました。教科も増え、覚えることが多くなり、不得意科目が出始めました。特に、もともと嫌いだった国語ができずに苦戦していました。算数は補習を受けてだんだんできるようになり、得意科目になりました。そうすると国語をやらなくなり、どんどん成績が下がっていきました。
 そして六年生になりました。塾に行く日も増え、過去問をやるようになりました。六年生になると国語を集中的にやりました。そうすると少しは成績が上がりました。いつも質問に行ったおかげだと思いました。
 私は、先生たちに質問することはいいことだと教えてもらいました。みなさんもどんどん質問に行ってください。

【2019年度合格】牛田教室 Vクラス S・Kくん

  • 広島学院中
  • 修道中
  • 近大附属東広島中

 僕は、四年生の終わりごろに白石学習院に通い始めました。最初はJクラスからスタートしました。しかし、そのあとの五年生の第一回模擬試験を受けたあとに、Vクラスに上がることができました。そのあとの模擬試験でも、順位はあまり下がらず、むしろ上がることが多かったです。僕は、家であまり勉強しなくても、この状況が続いたことで調子に乗ってしまい、塾でしか勉強しませんでした。すると、六年生の第二回の模擬試験で過去最低となる順位をとってしまいました。そのことが悔しかったので、僕は勉強して次の模擬試験で順位を上げようと思ってがんばりました。その結果、順位が上がりました。でも僕は、この結果で調子に乗ってしまい、勉強をしなくなりました。そうすると、次の模擬試験でまた順位が下がり、過去最低の順位になってしまいました。それが二回続き、ばくはさすがに落ち込んでしまいました。そのときに、「これからはちゃんと勉強しよう。」と思い、そのあとは、勉強をがんばり続けました。しかし、模擬試験の総合一位の人や二位の人との点差はなかなかちぢまりませんでした。そこで、僕は、努力の差をいうものを痛感させられました。
 僕は、この中学受験で、努力することの大切さを学びました。そのことを胸に刻んで、これからの学校生活にはげんでいこうと思います。最後に、二年間僕をサポートしてくれた先生方や両親に心から感謝します。

【2019年度合格】東雲教室 Vクラス K・Nくん

  • 広大附属中
  • 広島学院中
  • 修道中
  • 近大附属東広島中

 僕は、四年生の夏から入塾しました。最初はあまり点数がよくなかったですが、きちんと宿題をこなしていくうちに少しずつ点数が上がりました。そして、模擬試験や答練会で上位になれるようになりました。
 しかし、最後の答練会で今までより順位が下がってしまいました。「このままではいけない」そこでやっとスイッチが入り、算数の課題冊子をようやく進めるようになりました。すると、過去問の点数もだんだん安定するようになり、受験当日には「あれだけやったから合格できる」という自信を持てるようになりました。
 僕は、勉強は質を上げることが大事だと思います。短時間でも集中してやれば結果はついてきます。僕が合格できたのは、四年生の時から宿題をちゃんとやり、間違えたところは分かるようにしてきたからです。
受験勉強を最後までやりきれたのは、適度な気分転換や先生方、家族のおかげです。

【2018年度合格】高校受験 大下さん 廿日市高校合格

  • 廿日市高校

  

■廿日市高校 合格

■大下さん


 

 

私は入塾する前は、宿題以外の予習・復習はあまりしませんでした。当然それではテストの点はあまりのびず、毎回テストが終わった後は自信をなくしていました。中3になり、受験生ということで塾に通い始めました。入塾する前より勉強量は多くなり、学校の授業で理解できなかった問題も解けるようになりました。夏の二泊三日の特訓合宿は、体力や精神力を鍛えることができました。そして楽しい思い出や新しい友達も作ることが出来ました。私は白石学習院に入ってよかったと思います。塾の生徒や学校の友達と共に勉強をする日々は苦しかったり、つらかったりしたけど楽しい時間でした。私は白石学習院の先生・生徒、学校の先生・友達、そして両親がいなければ合格できていなかったと思います。だから私はみんなに感謝しています。後輩のみなさんも感謝の気持ちを忘れず精一杯努力してください。合格を祈っています。

【2018年度合格】高校受験 大下さん 廿日市高校合格

  • 廿日市高校

  

■廿日市高校 合格

■大下さん


 

 私は中学校3年生になる前まではあまり勉強に一所懸命になることはありませんでした。しかし白石学習院に入って、受験やこれからの将来に向けて意識を変えて勉強に取り組もうと思いました。私は1年生や2年生で学習したことをあまり復習しておらず実力が全くなかったので、実力をつけるために復習をすることに力を入れました。分からないことは先生に聞きにいくようにして理解することを意識しながら勉強に向き合いました。先生方はとても熱心で受験に向けて勇気をたくさんもらいました。そのことにより入試会場では気を楽に、安心して受験することができました。合格後に思ったことは、勉強や受験は個人戦ではなく団体戦だということです。ここまで多くの人に支えられて合格することができました。苦しいことも皆と一緒だから乗り越えられました。白石学習院に入って本当によかったと思います。感謝しています。

【2018年度合格】高校受験 石野くん 安古市高校合格

  • 安古市高校

  

■安古市高校 合格

■石野くん


 

 
僕が志望校に合格することができたのは、最後まであきらめずに一生懸命勉強することが出来たからだと思います。僕は内申点があまり良くはありませんでした。そのため、志望校に行くのは難しいと言われたりもしました。しかし、僕はどうしても志望校に行きたかったので、志望校は変えませんでした。塾の先生から「最後まであきらめずにがんばれ」と言われ、あきらめずに日々勉強を続けていきました。そこで、間違えた問題は繰り返し解き直し、次に同じような問題が出たときには必ず正解出来るようにしていきました。また、入試では近年記述が多くなっていることが分かっていたので、塾でもらった記述対策プリントを繰り返し解いたりしました。そのようにすることで、テスト当日でも集中して問題を解くことができ、最後まであきらめずに本番を終えることが出来ました。後輩の皆さんもあきらめずに頑張ってください。

【2018年度合格】高校受験 吉岡さん 国泰寺高校合格

  • 国泰寺高校

  

■国泰寺高校 合格

■吉岡さん


 

 

私は兄が元々白石学習院に入っていたのと、兄に勉強を負けたくないという思いで中学1年生の春から塾に入りました。当然1年生の学校での授業は理解することができました。しかし、塾に入っていることだけで安心してしまい、2年生の後期からは成績が伸び悩みました。そしてそのまま3年生を迎えました。高校のオープンスクールに行った際に見た先輩方がキラキラしている姿や、文化祭や体育祭が盛り上がるという知り合いの話から、私は国泰寺高校を志望しました。去年は倍率が低かったので、あっさり合格できるかなと甘くみていました。しかし今年は倍率が1.6倍だと知った時、本当にショックでした。「絶対落ちる…。どうせ頑張っても…」とあきらめかけていました。そんな時、塾の先生たちのアドバイスや言葉で助けられました!「最後は気持ちだ!」という先生たちの言葉がなければ本当にあきらめていたと思います。良い先生に出会えて、白石学習院に入ってよかったです。

【2018年度合格】高校受験 加藤さん 井口高校合格

  • 井口高校

  

■井口高校 合格

■加藤さん


 

 
私は中3の10月ごろまで志望校をどこにするのか迷っていました。なぜなら、ずっと行きたいと思っていた学校よりも違う学校のほうがオープンスクールの印象が良かったからです。ですが、結局自分が見たものを優先して、第一志望校を選びました。私が合格できた要因としてあげられることは二つあります。一つ目は自習室です。家で勉強していたら、周りに色々な誘惑があるし、分からないところがあったら勉強が進みません。しかし、自習室はたいてい静かですし、分からないところは先生に質問できるのでとても集中できます。二つ目は最後まで諦めなかったことです。私は模試の志望校判定もイマイチでしたし、入試本番1日目のテストもあまり上手くいかず、何度も諦めそうになりましたが、最後まで粘って全力で頑張ったので合格することができたと思います。今まで支えてくださった塾の先生方、本当にありがとうございました。

【2018年度合格】高校受験 沖野さん 国泰寺高校合格

  • 国泰寺高校

  

■国泰寺高校 合格

■沖野さん


 

 受験に向け、中3になるときに白石学習院へ入塾しました。入塾する前は普段学校で出された宿題しかやっておらず、定期テストの直前にあせって勉強をしていました。しかし、入塾してからは毎日勉強するという習慣がついて定期テストの点数も上がっていきました。また、模試でランキングに名前が載ると自分の自信につながり、もっと頑張って勉強しようという気持ちになることができました。本番当日は何度も模試を受けていたおかげか、緊張することもなく試験に臨むことができました。試験が終わった後はどのような結果でも後悔することはない、やることはやったという思いでした。そのうえで合格することができ、とても嬉しかったです。でも一人では合格することはできませんでした。家族、先生、友人など私を支えて下さったすべての人に感謝しています。これからは高校受験の経験を生かして頑張っていきたいと思います。

このサイトを広める