合格体験記

【2020年度合格】緑井教室 Fクラス M・Rくん 

  • 修道中

 僕は、四年生から入塾しました。入塾したころは、授業がおもしろくて成績も良い方でした。だけど五年生に入ってからは、分からないところが増えて、だんだん追いつけなくなっている、と感じていました。だから、追いつくために勉強時間を増やしたり、積極的に塾に自習に行ったりして、必死に猛勉強しました。だけど、最初は思うような結果になりませんでした。それでも諦めず勉強をしていたら、六年生最後の答練会で一番良い結果を残すことができました。僕が大切だと思っていることは、どんな結果であっても「最後まで諦めない」ことだと思います。
 また、日頃から自分を塾に通わせてくれた家族や、これまでいろいろなことを教えてくださった塾の先生に対する「感謝」も大切だと思います。今自分がここにいることができるのは、自分を支えてくれている多くの方々のおかげだということを忘れず、その人たちの笑顔を想像して志望校合格まで走りきってください。努力は必ず報われます。

このサイトを広める