合格体験記

【2020年度合格】五日市教室 Vクラス M・Mさん

  • ノートルダム清心中
  • 広島女学院中
  • AICJ中

 私は四年生の春に入塾しました。その時は受験のことなどあまり意識していませんでした。そのまま五年生に上がり、ある出来事が起こりました。五年生の最後の模試で信じられないくらい国語の成績が下がったのです。私はこのままではいけないと思い、あせりました。
 六年生になり、読解チェックを始めたのですが、なかなか思うように成績は伸びませんでした。だから、何回も、もう国語の勉強なんてやめてしまおうかなとあきらめかけたことがあります。でも、いつも家族や塾の先生が支えてくれたので、諦めずに続けることができました。
 その努力のおかげで、最後の答練会で国語の偏差値が60を超えることができました。そして、合格を勝ち取ることができました。
 これから受験をするみなさん、努力をしても思うように成績が伸びないかもしれません。でも、努力したことはむだにならないと思うので、諦めずに頑張ってください。

このサイトを広める