合格体験記

【2020年度合格】牛田教室 Fクラス D・Rさん

  • ノートルダム清心中
  • 広島女学院中

 私は、三年生のときに入塾しました。通い始めたころは、知らない人ばかりという不安が少しありました。三、四年生のときは、自分の力で簡単に問題が解けていました。模擬試験で試験前に勉強しなくても何の問題もありませんでした。
 五年生一回目の模擬試験、いつものように勉強しないで挑みました。結果が返ってくると、いつもはのっているはずの順位表に名前がありませんでした。私は勉強しなかった自分がはずかしくなりました。だから勉強して元の成績を取りもどしました。しかし、勉強したといっても、宿題を完ぺきに、ていねいに取り組み、みんなと同じくらいの勉強をしただけです。
 つまり、私がこの中学受験で学んだことは、当たり前のことを完ぺきにこなせば成功するということです。当たり前は難しいことです。だけどその難しいことを乗り越えた先に、幸せがあると信じて頑張ってください。

このサイトを広める