合格体験記

西風新都教室 Vクラス M・Iくん

  • 広島学院中
  • 修道中
  • 広島城北中

 受験勉強をする際に常に心にとめておいたことは、「家ではできないから塾で」ということです。

 僕は家で勉強をするときに、疲れるとすぐに横になったり気が散ったりすることがしばしばありました。そこで、塾の自習室を積極的に利用することにしました。また、平日の授業後の九時半から教室がしまる十時までは全ての先生が質問対応してくれるので、質問はその時間に積極的にするようにしました。

 もう一つ心にとめておいたことは、「担任の先生を信じる」ということです。先生は自分にあった適切なアドバイスをしてくれるので、それを信じると合格に導いてくれます。実際、自分も先生のアドバイスに従ったら、第一志望の学校に合格することができました。

 入試本番は休憩中に確認しきれない量の参考書やプリントを持っていかなかったことが不安材料をなくすことにつながったと思います。そして、自分を信じることも良かったことだと思います。