愛情レシピ

LET’S CHALLENGE!ワンポットパスタ♪

今年の春は、いつものような桜が咲いてルンルンうきうきの春気分とは違います。

コロナウイルスによる土日外出自粛要請等で、本当に自宅に居ることの多い日々ですね

気分が滅入ってしまいますが、こんな時だから、お子さまたちと“Let’s Challenge!パスタクッキング”はいかがでしょうか。

フライパンに食材を投入するだけで、フライパンひとつでパスタができる、最近流行りの‘ワンポットパスタ’です。

お子さまと一緒に、冷蔵庫内にあるもので何が食材にOK!かを探しながら、切ったり炒めたりするお手伝いでもOK!ですし、お母様は後方で見守り隊としてお子さんに作ってもらうのもOK!かもしれません。 それほど簡単な‘ワンポットパスタ’です。

フライパンでお好みの具材を炒めて、いつものパスタソースより多めの茹で汁と調味料でスープを作り、後は同じフライパンにパスタを投入で茹で上がるのを待つだけ! パスタを茹でている間に具材の旨味も溶け出して、スープはますます美味しくなるし、洗い物もフライパンのみ(!?)程度の最小限度で済みます。

お子さまたちにとっても、きっと何にでも自信満々に(!?)取り組むことのできる やる気に変わってくれるはずですよ。

【ワンポット★クリームパスタ】 1人分

・パスタ     100g

・ベーコン    1枚(1㎝幅にカット)

・玉ねぎ、きのこ 1/4切

(食べやすい大きさにカット)

・プチトマト   1/2パック(半分にカット)

・ブロッコリー  1/8切

(食べやすい大きさにカット)

・ツナ缶     1/2缶(油を切っておく)

・水       300cc~茹で汁が足りなければ水を追加してください。

・塩       小さじ1/2

・コンソメ    1個(大さじ1)

・オリーブ油   大さじ1

・牛乳      200cc

・ミックスチーズ 大さじ2位~適量

・パセリ(乾燥OK) 適量

①フライパンにオリーブ油を入れて、ベーコン・玉ねぎやきのこ・トマトを軽く炒める。

②水を300cc加え、沸騰したら塩とコンソメを加えて、パスタを半分に折って入れる。

 中火で時々混ぜながら、パッケージの茹で時間を参考にして煮込む。

③パスタの茹で上がる3分前に、ブロッコリーとツナを加え、茹で上がる1分前に牛乳&チーズを加えてできあがり!

④お皿に盛り付けて、パセリを振りかけます。

★冷蔵庫の余り物を何でも使っても、充分に美味しいパスタです。

★今回は、ツナも入れて、頭の回転が良くなる脳活メニューに早変わりさせました~♪

 

 

このサイトを広める