愛情レシピ

デトックスでストレスフリーに!

長~い長いコロナ自粛生活に少し光が射し、やっと新学期・新クラスの学校生活が始まりました。自粛生活に端を発して、何かと新しいことが多すぎる新生活でカラダが、心が疲れてしまっている、そんなお子様たちも多いことだと思います。

何だか疲れてしまった自粛生活の後から新しい環境のスタートで、お勉強等で新しいことを学びつつ人間関係にも順応していく…、って案外ストレスがMAX!なんてことも。

そんなお子様に限らず、大人の方々にもストレスが緩和できるように、少しでもリラックスできるように“食でデトックス”の提案です。

カラダに良い食事を意識しながら栄養豊富な食材や目新しいスーパーフードなど、食品そのものには案外注目しがちですが、実は「摂る」と同じくらい重要なことが「出す」ことです。

せっかく意識して摂った食材や食品も、量が過剰だったり、消化不良や便秘などで体内に残ると毒素となってしまいます。ですから、時々は“デトックス”を意識して、毒素を出してくれる食で、巡りの良いカラダを目指してストレスフリーになりましょう!

ところで、ストレスって、どんなものなのでしょうか?

例えば、ボールに圧力がかかって、ゆがんだ状態のことを“ストレス”というようです。

ストレス状態を引き起こす要因が加わって、心身に負荷がかかった状態なのだそうです。

“ストレス”も受け止め方で違ってきて、大きく二つに分かれます。

  • 良いストレス:目標、夢、良い人間関係(ライバル等)など、自分を奮い立たせてくれたり、元気にしてくれたりする刺激とその状態
  • 悪いストレス:過労、悪い人間関係、不安など、自分の体や心が苦しくなったり、嫌な気分になったり、やる気を無くしたりするような刺激やその状態
  • リラックスできる方法で良いストレス状態になることも必須となりますよ!

そこで、今回はお休みの日のランチや時短料理にもバッチリ!の「ニラ」をたっぷりと使用した【中華混ぜそば】をご紹介します。今回のキー食材は「ニラ」!

「ニラ」には、カリウムという栄養素を多く含み、体内の塩分濃度を調節しながら余分な水分を排出する働きがあります。むくみ改善にも効果があり、ビタミンAやC、Eなどβカロテンも豊富なので、血流を良くして免疫力アップの効果も期待大です。

そして、なんといっても「ニラ」はスタミナ料理に使われることが多く、疲労回復に効果的な食材としても有名です。ビタミンB1との相性が良く、豚肉やうなぎ、レバーや納豆などと摂取することで、さらに効果的になります。

簡単に「ニラ」の効果を最大に活かすポイントは、ニラを摂取する時に油と一緒に食べることなので、是非、頭の片隅に入れておいてくださいね!

 

【中華混ぜそば】 2人分

・ニラ     1束
・豚ミンチ   150g
・中華麺    2玉
・白ネギ    1/2本
(半分はみじん切り、半分は白髪ネギにします。)
・ごま油    大さじ1&大さじ2
・水溶き片栗粉 小さじ1程度

  • オイスターソース 大さじ1
  • 酒        大さじ2
  • 醤油       小さじ2
  • 酢        小さじ1
  • 豆板醤     小さじ1/2~お好みで
  • にんにく(すりおろし)少々

<トッピング>:糸唐辛子、鰹節、酢

①ニラは5㎜幅位に切って、大さじ1のごま油でサッと炒めて一旦取り出す。

②大さじ2のごま油と白ネギのみじん切りを炒めて香りが出たら、豚ミンチを炒め、色が変わったところで、合わせておいた●を入れて、1~2分位炒めた後、水溶き片栗粉でトロミをつけたらOK!

③中華麺は袋の表示どおりに茹でたら、ザルにあげて水気を切り、器に盛りつけたらニラと②をのせて、白髪ネギに鰹節、糸唐辛子をトッピングして完成。
*お好みで、お酢をかけながらお召し上がりください!あっさりサッパリとした味になりますよ♪

 

このサイトを広める