愛情レシピ

食事で風邪対策

寒さが本格的になってくる季節がやってきました。 

受験生の子供たちも本気モードになってくる頃で、そろそろ子供への体調管理にも厳戒態勢で臨むご家庭も増えてきていることでしょう。 

何だか今年はなかなか寒くならないな~と思っていましたが、12月に入り、やっぱり寒くなっています。 おまけに、風邪やインフルエンザの流行の声も聞こえ始めています。 皆さんの周りでは流行っていませんか(!?) 受験生をお持ちのお母様方にとっては、インフルエンザ対策や体調管理については「百も承知」と言われてしまいそうですが、頑張る子供を見守ることしかできない親の立場から、まずは、この冬の時期を健康で乗り切るための風邪対策をお話します。

◆風邪をひきやすい環境ってあるの?

風邪の原因は様々ですが、大半が200種以上もあると言われている風邪のウイルスによるものです。(この中にインフルエンザのウイルスが型を変えて存在するそうです!)

健康な人であれば、ウイルスが体内に侵入しても影響はでませんが、過労や栄養バランスが偏っている人、睡眠不足やストレス等で体力が落ちていたり、免疫力が下がっている人の場合だと、体内に侵入したウイルスによって鼻や喉に炎症を起こしやすくなります。

まさに、今この時期の受験生本人とお母様やご家族の方かもしれません。

◆風邪ウイルスに感染するポイントは?

咳などで空気中にウイルスは飛散しています。 それを吸い込むことで風邪を発症してしまいますが、感染の大きな原因のひとつはウイルスが付着したものを触って手から伝わり、口や鼻や喉などの粘膜に侵入してしまうこと=ここが一番の気を付けるポイント!です。

子供たちが小さい頃は、<うがい・手洗い・マスク>を徹底されて来られたことと思いますが、やっぱりこの基本的なことがとっても大切なのです!

お勉強も何事も“基本が大事”ということですね。

◆風邪ウイルスを寄せ付けない方法って?

本来の誰もが持っている体力やカラダの抵抗力をアップ!させることがカギとなります。

そして、風邪の処置はひき始めのケアが肝心!でポイントとなりますよ。

気を付けることの3つのポイント!

①保温・水分・栄養補給:体力を温存することが大切!

②乾燥を防ぐ:部屋の温度は20~25度をキープ!

                    加湿器を使い湿度を50%に保ちます。

③栄養を摂る:栄養バランスのよい食事をしっかりと摂ります。

[ポイントⅠ栄養バランスのよい食事]

ウイルスに対する抵抗力・免疫力が高まるビタミンやミネラルを十分に摂るバランスの良い食事がコツ!

*たんぱく質=基礎体力を付け、抵抗力を高めます。

<魚介類 卵 肉類 大豆・乳製品等>

*ビタミンC=免疫力を高めます。

      <イチゴ みかん等、ブロッコリー ホウレン草 イモ類等>

*ビタミンA=喉や鼻などの粘膜を保護します。

      <ホウレン草 人参 カボチャ等の緑黄色野菜 うなぎ チーズ等>

*ミネラル・亜鉛=疲労回復 新陳代謝を活発にし、免疫機能を高めます。

      <牡蠣などの魚介や海草類 赤身の肉類 ナッツ類等>

[ポイントⅡあったかいメニューでカラダを冷やさないこと!]

ウイルスの侵入を防ぐには、外敵と戦う免疫機能を高めることが大切!カラダが温まり、血液循環が良くなるほど高まります。

*カラダを温めるメニュー <鍋 雑炊 うどん スープ類等>

*カラダを温める食品 <ねぎ ニラ ニンニク 玉ねぎ 生姜 唐辛子等>

 

ポイントⅠ、Ⅱを踏まえて、食事でできる“風邪予防対策”レシピのご紹介です。

ビタミンAとCを豊富に含む食材をたっぷりと使った、カラダの温まる【あったか☆野菜のポトフ】です。~風邪ウイルスを寄せ付けませんよ!

 

20161213-1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【あったか☆野菜のポトフ】 2人分

・鶏の手羽先  4本~塩こしょうをしておきます。

・粗挽きウィンナー  6本くらい

・ベーコン  2~3枚

・白菜   1/4  ~白菜の間にベーコンをはさみます。

・玉葱、ジャガイモ、子カブ、人参、ブロッコリー  1~2個分お好みで! ~冷蔵庫内にある野菜でOK!

・水   900cc

・コンソメキューブ  2個

・オリーブ油  大さじ1

・粗挽き黒コショウ  少々

梅干し  大粒1個  ~2、3等分に割っておきます。(種は食べる直前に取り出す)

①鍋にオリーブ油を入れて、鶏肉に焼き色を付ける。

②食べやすい大きさにカットした野菜類と梅干しを油がなじむ程度に炒め合わせ、水とコンソメを入れたところに、ウィンナーと白菜ベーコン(2~3等分にカットしたもの)も入れて、やわらかくなるまで煮込む。

③仕上げに、黒コショウで味を整えたらできあがり!

 

梅干し入りのポトフが今回のレシピのポイント!です。

梅干しを加熱する‘ホット梅干し’は、腸内細胞を刺激して代謝をアップしてくれて、免疫力もさらにアップされるそうですよ!(脂肪の燃焼も促進してくれるようでダイエット効果も期待大ですって。)

お味がさっぱりとした、食べやすい【ポトフ】です!

このサイトを広める