ざっくばらん

マスク着用

もう師走。寒い毎日ですが、風邪やインフルエンザにかかっていませんか。マスク着用は日本人にとって風邪、鼻炎、花粉症を防ぐ方法として有効だと思いますが、外国人観光客から見れば、病院の手術室からそのまま出て来たみたいで不気味だそうです。自分を病気から守るためにも、人にうつさないためにも私はとても大事だと思います。サイズ・色・用途などさまざまあります。個人的には、若者の間で流行っている黒いマスクより使い捨てのできる白いマスクのほうが好きです。外国人の目はさておき、受験生の皆さん、受験シーズン真っ只中。マスクは日本のトップレベルの衛生管理方法ですから遠慮なく上手に活用しましょう。

 

It’s already December. It’s very cold. Aren’t you suffering from flu or cold symptoms? Wearing a surgical mask, which makes sense to Japanese as a way to prevent colds, rhinitis and pollen allergies, may seem very odd to foreign visitors. The air is not polluted, but we think it is extremely important to take care of ourselves and prevent contaminating people around us. Personally speaking, I prefer disposable white masks to the black masks that are prevailing among young people today. No worries. Wearing a mask is a vital part of Japanese respiratory hygiene and cough etiquette.

 

このサイトを広める