ざっくばらん

焚き火

夏到来。受験勉強真っ最中ですね。この夏は後期の伸びを左右する大切な時期です。一方で登山やキャンプなどの野外活動をする一番良い季節でもありますね。キャンプをするとテントを張り、火を起こします。そして食事を作り、夜空の星を見て楽しむことができます。「揺らぎ効果」というのでしょうか、焚き火のそばに座ると妙にリラックスできるのはなぜでしょう。瞬くともし火を見ると原始人のような心を呼び起こし、血圧も下げ、気持ちを穏やかにさせてくれると言われています。人類学者によると、その歴史を紐解けば、石器時代の人類が火の回りに集まり安心して暖をとりお互い仲よくすることからきているそうです。火への愛着は深く心に宿り進化してきたのでしょう。キャンプは有給休暇のある大人にも人気が出てきているようです。時間が取れれば、親子でキャンプに出かけ、自然の中で気分転換しませんか。

 

Summer has come. It is the best season to enjoy outdoor activities such as mountain climbing or camping. When it comes to camping, you will put out your tent and set a fire. You can cook your dishes or relax watching the stars in the sky. I sometimes wonder why sitting by the fire is so relaxing. Staring at the flickering light may awaken our inner caveman and even causes our blood pressure to drop. This will help us feel at ease.
An anthropologist claims that the reason for the relaxing effect dates back to prehistoric times, when Stone Age men socialized around fires and felt safe and warm while bonding with friends. This love for fire may be deeply ingrained and borne from evolution. Outdoor camping is becoming famous among employees who have paid holidays. When you have time, I suggest that you go camping and relax in nature.

 

このサイトを広める