ざっくばらん

リズムの大切さ

12月は、クリスマスを中心におもわず口ずさみたい歌がたくさんあります。
音楽はなぜか人を魅了しますね。音楽は実在的な物として存在するのではなく、美的な対象として存在するのでしょう。好きな音楽を聴くと何か幸せな気持ちになります。多分過去に聞き慣れた分野の音楽に魅せられるからでしょう。興味深いことに人類が初めて音楽に接したのは太鼓やドラムでした。太鼓は踊ったり、陶酔感を得る上で自然に生まれてきたリズム楽器といえます。科学者は「生命はリズムでできている」と言います。人体の心理的・生物学的機能はリズムによって動かされているのです。確かに、歩くこと、話すこと心臓の鼓動などは一定のリズムを刻んでいます。人間は早い時代からリズムを習得してきました。それ故、私達は自分の好きな音楽を聴くようになったのでしょう。音楽の世界は深いですから、人によってその定義・解釈は違って当然です。私にとっては、好きな音楽を聴きながら毎日を過ごすことが何よりも楽しみです。

 

I feel that sometimes in our lives, our many memories ready to surface to be explored, and thinking and writing about them is very healing for us! It’s great!
People like music. Though music has no intrinsic value, people feel better when they hear something they like. Probably what kind of music you like depends on what you have heard and enjoyed in the past.
It is an interesting note that the first kind of music was drumming. It was a natural rhythm for dancing or entering hypnotic states, which can make humans feel happy and full of enjoyment. Scientists say that life is based on rhythm. The physiological and biological functions in the human body are rhythmic. Walking, talking, heartbeats and mental thinking are all built on having a regular rhythm. As human beings, we get rhythm at an early age among other things. That’s why we are fond of music. If you are pretty into music, how you define music is up to you.

 

このサイトを広める