合格体験記

【2021年度合格】N・Tくん

  • 広島なぎさ中
  • 広島城北中

 僕は四年生の春から入塾しました。最初は志望校に合格するためにどのような勉強をしていいか分からなかったので、自分の出来る範囲で取り組みました。五年生になると、理科と社会が加わり、ますます勉強が難しくなったのと同時に、毎週行われるチェックテストなどの結果は良くも悪くもなかったです。それでもくじけることなく間違えたところを、次につなげるように良い方向に捉えていました。そうやっていくうちに少し自信がつき社会や理科の成績は順調に上がっていきました。六年生になると過去問に取り組んでいきました。少し辛いという気持ちもありましたが、心の中で「自分のためだけに頑張るのではなく、誰かのためにも努力する」その言葉を繰り返すことで立ち直りました。送迎などをしてくれた父や母、一生懸命に教えてくれる先生などの支持があったからこそ頑張ることができました。これまで一生懸命に尽くしてくれた方々にとても感謝しています。

このサイトを広める