合格体験記

【2019年度合格】東雲教室 Fクラス N・Iさん

  • 附属東雲中
  • 広島女学院中

 私は、五年生の時に塾に入りました。塾ではほぼ毎日宿題が出されていましたが、私はその宿題のみをしていました。六年生の十月ごろまで、ただ宿題をして提出していました。ですが、模擬試験の結果について先生と面談をした時に、「ただ宿題をするのではなく、プラスアルファでもう少し勉強をした方がいい」と言われました。それを聞いて私は、できるかぎりプラスアルファの勉強をするようになりました。特に苦手だった算数は、必修テキストを例題一から繰り返し解きました。そのおかげで偏差値が五十を切っていた算数の偏差値が五十八ほどに上がりました。その時に母がとても喜んでくれて、もっと勉強をしたいと思うようになりました。そのことや先生のアドバイスのおかげで、行きたい中学校へ行くことができました。
 最後に来年受験をする五年生にアドバイスをします。受験で合格したいなら、とにかく過去問、テキストを解くことです。過去問を解けば、その学校の問題に慣れることができます。頑張ってください。

このサイトを広める