合格体験記

【2018年度合格】西条教室 Jクラス H・Kくん

  • 県立広島中
  • 広島城北中
  • 近大附属東広島中

 僕が、この白石学習院に入ったのは、小学四年生でした。はじめはしっかりと勉強をするためだけに入っていて、受験のことは考えていませんでした。しかし、周りの友達が受験をするということもあり、僕も受験をしようと思ったのが合格への第一歩でした。
 六年生の一番大切な時期といっても過言ではない夏休み。僕の苦手な科目は国語と算数です。この夏休みに大きな失敗をしました。それは、自分の好きな科目の勉強を主にしてしまったことです。そして、答練会で国語や算数の結果が悪かったり、よかったりして安定しませんでした。そのため、冬休みでは、国語は読解チェック、算数は過去問を塾で今までよりも遅く残ってやり続け、塾の先生に質問をしました。その結果、過去問で前よりも点数が取れるようになりました。適性対策としては、過去問をひたすら繰り返し、何度も先生に添削してもらいながら、自分の弱点となっているところを克服していきました。塾の授業内で対策を万全にできたことも自信につながったと思います。
 受験生へのメッセージとして、好きな科目ばかりやって苦手科目をおろそかにしないように勉強をしてください。そして、夏休みは自分の苦手科目をたくさん勉強して、苦手科目を克服できるようにしましょう。

このサイトを広める