小学5年生

努力することへの憧れ

小学5年生

精神的にかなり成長してくる5年生。それは目的意識をもって前向きに取り組む力であったり、また仲間との競争心であったりします。受験というものを具体的にイメージできるようになりますから、学習意欲も徐々に向上していきますし、学力にも大きな飛躍が見られます。まさに本格的な受験学習のスタート地点なのです。

しかし洞察力が高まったゆえに、結果に対して必要以上に一喜一憂してしまう面も出てきますし、達成感を得られない時間を苦痛に感じてしまう頃でもあります。ここでは塾の役割はもちろん、ご家庭での精神的な支えや生活管理が大きなポイントになってきます。塾とご家庭とで役割分担をしながらコミュニケーションを密にとり、精神的な土台をつくることで安定した学習サイクルが確立できるのです。

当院では5年生から本格的な受験学習内容に入ります。クラスは習熟度別の編成となり、理科や社会の学習も加わって、より高いレベルの問題にどんどんチャレンジさせていきます。算数であれば観察力や思考力、国語なら読解力と記述力、理科・社会では反復継続的なチェックテストを実施することで定着力を促し、入試の基本問題となる分野を確実にマスターさせていきます。
またクラス設定は、模試の成績推移や普段の授業での理解度を考慮したうえで弾力的に変更し、より学習効率の高い指導を行うことになります。当院がクラス変更の際に最も重要視しているのが「本人の学習環境の向上」であり、また「努力する機会を提供する」ことです。受験学習の先はまだまだ続きます。大切なのは自信を持って継続していく力なのです。

指導内容

Vクラス
難関中学受験クラス
広大附属中 広島学院中、修道中 ノートルダム清心中 県外有名中 (ラ・サール中、愛光中など)
Fクラス、Jクラス
有名中学受験クラス
広島学院中 ノートルダム清心中 修道中、広島女学院中 広島なぎさ中 広大附属東雲中など
Cクラス
人気中学受験クラス
広島城北中 安田女子中 崇徳中 比治山女子中 近大附属東広島中など

*Victory、Forward、Jump、Challengeのそれぞれの頭文字をとって「Vクラス」「Fクラス」「Jクラス」「Cクラス」を設置しています。いずれも国立・私立中学への受験を目的とした進学のためのクラスです。学年末に行う「答案練習会」(option)では、模擬試験成績により、白石学習院全体から見たときの位置づけとして、“SS生”、“S生”、“A1生”、“A2生”などの「称号」が与えられます。このことにより生徒一人ひとりの目標意識や受験意識を高めることを目指しています。

指導科目(小学5年生) 週時限数 クラス編成
指導科目(小学5年生)算数・国語・理科・社会 3日 週時限数12時限 クラス編成習熟度別
  • クラス定員は20名です。
  • 曜日は各教室・各クラスによって異なります。
  • 後期より定着度確認テスト(毎週)を別時限で実施します。
  • 1時限は40分です。

2017年度 年間スケジュール&模試日程

3月 新年度スタート・オリエンテーション
新入塾生学習補強月間
4月 照準!春期講座新入塾生学習補強月間
定着度確認テスト開始
5月 5月14日(日)

第1回模擬試験
6月 前期保護者個別懇談会
7月 7月2日(日)

第2回模擬試験
全体会(夏期講座直前決起大会)
8月 熱闘!夏期講座学習イベント3Days8月27日(日)

第3回模擬試験
9月
10月 10月22日(日)

第4回模擬試験
11月 第1回受験情報説明会
後期保護者個別懇談会
12月 一直線!冬期講座
1月 1月7日(日)

第5回模擬試験
2月 2月11日(日)

第6回模擬試験
第2回受験情報説明会
3月 次学年スタート
 
カリキュラム
 

よくある質問

Q:どれくらいの宿題が出ますか?
答え

塾で勉強したことを定着させるためにも宿題は必要です。授業の内容や学年によっても違いますが、次の授業までに与えられる宿題の量は1時間もかからない程度です。1日にしてもらう量は決して多くはないのですが、ただ毎回きちんとやってください。

Q:親の手助けはどの程度必要ですか?
答え

お願いしたいことは、時間の管理、健康の管理、そして精神面でのバックアップです。生活リズムが安定していればお子様は勉強も頑張れます。当院の特色は「面倒見のよさ」ですから、学習内容全般に関しては塾にお任せくださって結構です。

Q:授業のない日に勉強に来てもよいのですか?
答え

自習室を用意しておりますので是非お越しください。バスもご利用いただけます。