夏期講座

【小5】対象夏期講座2018

小5対象
中学受験内容の基礎基本を習得します。
 
  • 算数
  • 国語
  • 理科
  • 社会
時間帯日数全16日(96時限)
講座料金51,000円(税別)

【ご注意】夏期のみの場合は別途教材費がかかります。

後の学力の伸びを左右する重要分野を中心に、夏休みだからこそ可能な圧倒的な塾内学習時間で、きっちり基本理解を高めます。

 

算数『中学入試重要単元に挑む』

夏期講座では中学入試での重要単元の基礎演習を行います。割合では百分率についての考え方を表とグラフ、線分図を通して学習します。また図形に関しては、角柱や円柱に対する知識を学び、そこから水量の問題に発展させます。文章題は「仕事算」の問題について学習していきます。どれも入試には頻出の重要な単元ですので、この夏期講座でしっかりと演習を行い、各単元の基礎知識の定着を図ります。

国語『演習量アップで読解力をつける!』

夏期講座ではたっぷりの授業時間があります。そのたくさんの時間を利用して、文章読解のキモとも言える「段落」・「主題・要旨」の読解演習を積むことで形式面と内容面、双方から文章理解を目指していきます。さらに、個別添削も加わることで演習量が増え、読解力の強化へとつながります。また、入試での頻出問題からは、「熟語のつくり」・「ことわざ・慣用句」の単元知識を増やし定着を図ります。

理科『なぜ?を“分かった!”へ』

「太陽の動きと気温・地温」「天気・地震」などの気象に関すること、「ものの燃え方と空気」の化学に関することを学習していきます。身近なことを理屈から説明していくので、今までの「なぜ?」が“分かった!”に変わっていきます。普段、当たり前だと思っている現象など、子ども達の「なぜ?」を鋭く解決していきます。自分の知らなかったことを知る喜びを経験して、またそれ以上に知りたくなる「興味」「好奇心」が大きくなるはずです。そんな理科の奥深さと面白さを夏期講座では体感してもらいます。

社会『日本の工業を完全マスター』

小学5年生の地理分野のヤマ場ともいえる「工業」を中心に学習します。工業は日本の産業の基礎となっていることもあり、他の単元とくらべると、暗記する内容が多いという特徴があります。工業の種類・工業のさかんな地域、工業の発達に伴う公害や環境問題について学習します。しっかりと時間が取れる夏休みの期間を利用し、体系的にマスターしていきます。

指導単元
  • 割合・図形
  • 文法・読解
  • 地学分野
  • 工業・環境