イベントブログ

2016小4対象スペシャルイベント「秋のトライアングル勉強会」

保護者対象セミナー①「伸ばす親・伸び悩ませる親」
本格的な受験学習を来年に控え、4年生はその準備段階に入っています。一方で親と子どもの距離の取り方が難しくなるのもこの頃。今回の保護者対象セミナーでは、主に受験学習を進めていく子どもたちと家庭の関わり方について、当院の経験を交えながら、お話しさせていただきました。
保護者対象セミナー②「プロ直伝・頭がよくなる食事」
老舗日本料理店のオーナーシェフにして、テレビの料理コーナーでも活躍されていた板谷恭光先生に特別講演を行っていただきました。子どもたちの健康、食の安全、さらに独自の視点によるここでしか聞けない真の食育。終了後も質問する保護者の姿が見られました。
板谷 恭光先生

特別講演
板谷 恭光先生

1948年生、関西学院大学商学部卒。
「日本料理以多屋」代表取締役。
広島市料理業組合理事長など要職を務める傍ら、大学や社会人講座の講師も兼務し、その深い知識と経験を次世代に伝える活動も積極的に行っています。

親子で一緒に昼食タイム!

気軽においしく、気軽に食育

この日のランチは「以多屋」板谷先生特製のお弁当。職員も保護者の皆様のテーブルにお邪魔して、当院食育インストラクター大神を進行役に、板谷先生の楽しいお話をお聞きしながら賑やかなひとときとなりました。

親子で一緒に昼食タイム!

科学の世界へようこそ!

テキストで学び始める前だからこそ、五感を使って科学実験!

来年度から本格的に始まる受験学習としての理科は、高度な思考力を必要とします。そのために必要なのは理科への興味や関心です。
それを今のうちに引き出しておきたい、そんな思いから企画したのが今回のテーマ、「真空の世界~空気がなくなったらどうする?~」でした。五感を刺激するこの授業、生徒たちもそして私たちも、思いきり楽しむことができました。

科学の世界へようこそ!

「算数はオモシロい!」

センスだけの世界じゃない!考え悩むことに進歩あり。

4年生の算数ではしっかりとした計算力をつけることを主眼においていますが来年からはいよいよ「受験算数」が始まります。よく算数はセンスで決まるという言葉を聞きますが、そのセンスを今のうちに磨いていくことは充分可能です。試行錯誤して正解にたどり着く喜びを、この日得ることができました。

算数はオモシロい!
算数はオモシロい!
算数はオモシロい!
算数はオモシロい!